グルタミン酸ナトリウム

『かけがえのない生命と地球のためにあなたができること』坂下栄

 ところが、中華料理を食べると体が熱くほてり、胸が苦しくなったり、ふるえが続いたりという症状を訴える人が多く出てきて、その原因がグルタミン酸ナトリウムであるらしいと指摘されました。これが中華料理症候群です。事実イヌとラットにグルタミン酸ナトリウムを投与すると、両方とも興奮してけいれんを起こし、止まらない状態になるという実験報告があります。グルタミン酸ナトリウムの問題点は神経系への影響です。(p132)