2018-07-12から1日間の記事一覧

スギの伏条更新

『図解 これならできる山づくり』鋸谷茂 大内正伸 針葉樹の人工林が、雑木林のように萌芽更新(切り株から出た芽を育てる)できたらどんなに楽なことだろうか。じつは、降雪地ではこれに近いことが可能なのである。日本海側の芦生スギの系統(太平洋側に自生す…

誘導伐

『図解 これならできる山づくり』鋸谷茂 大内正伸 前述したように、日本の山はよほど標高が高いなど特別な条件がないかぎり、木は自然に生えてくる。そしてそれぞれが競い合い、勢力の強い木が上層植生を形成するが、その下で台頭してくる木があり、勢力を強…

大径木になっていく

『図解 これならできる山づくり』鋸谷茂 大内正伸 こうした間伐を、一〇年程度のスパンで二、三回行なえば、線香のようだった間伐手遅れ林も胸高直径は四〇~四五㎝を超え、梁・桁などの用材が採れる大径材になっている。(p98)